« 立春後の寒波、輪島の千枚田(2月6日)、今冬初めての雪化粧! 輪島市白米町、石川県(2020.2.8) | トップページ | 白山麓、雪中の水汲み(2月9日)、杉森地蔵水と集落田んぼ、鳥越里山地域、県道44号線沿いの雪景色、白山市、石川県(2020.2.10)  »

2020年2月 9日 (日)

来訪神サミット(2月7日)、来訪神 仮面・仮装の神々! 男鹿市、秋田県 (2020.2.9)

 来訪神サミットが2月7日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産、来訪神 仮面・仮装の神々に関わる全国の団体が集い、男鹿市(秋田県)で開催された。

 

 2018年11月、8県10行事が登録されたが、サミットには能登のアマメハギ(石川県)や男鹿のナマハゲ(秋田県)、宮古島のパーントゥ(沖縄県)など8行事の関係者約500人が集い、行事を紹介し、しゃべりながら、これからの来訪神行事について考え、次の世代につないでいこうをテーマにしたシンポジウムが行われた。

 

2020271

202027001_size41

石川県輪島市に伝わる、能登のアマメハギ(上)ほか、各地の来訪神行事が再現された

 

 

来訪神行事の未来を考える 秋田県男鹿市でサミット開催
Live News あきた{AKT公式}、2020.2.7 19:20放送

 

 会場では、「男鹿のナマハゲ」を含む5つの行事の来訪神が登場。奇声を発したり子どもを抱きかかえて脅したりするなどさまざまな振る舞いに会場は大いに盛り上がった。

 

« 立春後の寒波、輪島の千枚田(2月6日)、今冬初めての雪化粧! 輪島市白米町、石川県(2020.2.8) | トップページ | 白山麓、雪中の水汲み(2月9日)、杉森地蔵水と集落田んぼ、鳥越里山地域、県道44号線沿いの雪景色、白山市、石川県(2020.2.10)  »

● 都道府県(地名の由来、沖縄から北海道まで)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 立春後の寒波、輪島の千枚田(2月6日)、今冬初めての雪化粧! 輪島市白米町、石川県(2020.2.8) | トップページ | 白山麓、雪中の水汲み(2月9日)、杉森地蔵水と集落田んぼ、鳥越里山地域、県道44号線沿いの雪景色、白山市、石川県(2020.2.10)  »

フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログへのリアクション