« 仲秋、白露(9月8日)、華麗な一日花のムクゲ(木槿)、韓国の国花、槿花一日の栄! とは(2018.9.13) | トップページ | 「朝顔」の欧州美術工芸、ジャポニスム、千代女の名句、「朝顔やつるべ取られてもらひ水」を題材に! 文台に直筆! とは(2018.9.17) »

2018年9月15日 (土)

実りの秋、作付け日本一はコシヒカリ、実るほど頭を垂れる稲穂かな! こうべを垂れた稲穂のコンバインによる収穫、とは(2018.9.15)

 実りの秋、作付け日本一はコシヒカリ(越の国の光!福井県産)とされる。この種は、収穫が多くて適応性が広く、味もよいことで歓迎され、おもに北陸から関東以西に広く普及しています。

 最近、生産農家が巧みにコンバインを操り、こうべを垂れた黄金色の稲穂を刈り取りと同時に脱穀する、早場米の収穫作業が目に付くようになってきました。

 実るほど頭の下がる稲穂かな! 広辞苑には、学識や徳行が深まると、その人柄や態度が謙虚になることにたとえる、と説明されている。

〇 コシヒカリ

P9120140

P9120143

P9120147

P9120148

P9120151


P9120152

P9120153

P9120156

実りの秋、コシヒカリ(越光、イネ科)の収穫、能美市、石川県 2018.9.12

 〇 くらべてみよう昔といまのコメ作り(農林水産省):
http://www.maff.go.jp/j/agri_school/a_kome/

(Link)

 ○ 実りの季節、、コシヒカリ、県庁近く、たわわに実った稲穂、実るほど頭を垂れる稲穂かな! とは(2015.9. 11): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-178c.html 

 〇 イネ(稲)にまつわる歴史伝承、イネの起源、分類と品種、米の栄養成分、
イネの生育と栽培、病虫害、収穫、米の生産と流通、とは(2011.6.17): 

http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/184.html

« 仲秋、白露(9月8日)、華麗な一日花のムクゲ(木槿)、韓国の国花、槿花一日の栄! とは(2018.9.13) | トップページ | 「朝顔」の欧州美術工芸、ジャポニスム、千代女の名句、「朝顔やつるべ取られてもらひ水」を題材に! 文台に直筆! とは(2018.9.17) »

● 農林水産(アマエビ、コシヒカリ、ひゃくまん穀、魚醤)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仲秋、白露(9月8日)、華麗な一日花のムクゲ(木槿)、韓国の国花、槿花一日の栄! とは(2018.9.13) | トップページ | 「朝顔」の欧州美術工芸、ジャポニスム、千代女の名句、「朝顔やつるべ取られてもらひ水」を題材に! 文台に直筆! とは(2018.9.17) »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ