« 抜穂式(9月20日)、平成最後の新嘗祭、献穀田のコシヒカリの収穫、小松市、石川県、とは(2018.9.21) | トップページ | 兼六園の秋〈9月23日)、木々が赤く色づき始めた、六勝を兼ね備える大名庭園!金沢市、石川県、とは(2018.9.24) »

2018年9月22日 (土)

秋の彼岸(9月20~26日)、暑さ寒さも彼岸まで! 身近な自然の彼岸花、能美市、石川県、とは(2018.9.21)

 秋の彼岸は、彼岸の入り(9月20日)、彼岸の中日(9月23日、秋分の日、祖先を敬い、亡くなった人々を偲ぶ!)、彼岸の明け(9月26日)と続く。 彼岸(ひがん)とは涅槃(ねはん)の世界で、迷いの此岸(しがん)に対し、悟りの世界に至る願望という。

 暑さ寒さも彼岸まで!身近な自然では、道端や土手に花びらを放射状に伸ばして咲き始めた赤い彼岸花が目に付く。花が咲く時に葉がないのは、この世(此岸)でなく、あの世(彼岸)の花とも呼ばれる。が、花後に線形の葉が伸びて、初夏に枯れる。

 古く中国から渡来したと言われ、別名の曼殊沙華(まんじゅしゃげ)は、古代インドの言葉(梵語)で、天国に咲く赤い花を意味し、仏教(法華経)に係わる名前である。

〇 彼岸花

P9210203

P9210207

P9210212


P9210222

彼岸花(ヒガンバナ科、曼殊沙華とも)、緑が丘、能美市、石川県 2018.8.21

P9210232

P9210234

P9210233

キチョウ、徳山町、能美市、石川県 2018.8.21


P9210217

P9210218

P9210215

コシヒカリ、徳山町、能美市、石川県 2018.8.21

(Link)

 〇 初秋の花(9月16日)、ヒガンバナ(彼岸花)の蕾が姿を現し、早くも一輪開花! とは(2016.9.16): http://kanazawa-kuratuki.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/9152016915-cd99.html

 〇 秋の訪れ、早生、コシヒカリの収穫、草花、コスモス、ヒガンバナ、とは(2017.9.4):http://kanazawa-kuratuki.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-9ac3.html

« 抜穂式(9月20日)、平成最後の新嘗祭、献穀田のコシヒカリの収穫、小松市、石川県、とは(2018.9.21) | トップページ | 兼六園の秋〈9月23日)、木々が赤く色づき始めた、六勝を兼ね備える大名庭園!金沢市、石川県、とは(2018.9.24) »

● のと、かが(四季折々、能登半島、白山市、能美市、小松市、加賀市、石川県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 抜穂式(9月20日)、平成最後の新嘗祭、献穀田のコシヒカリの収穫、小松市、石川県、とは(2018.9.21) | トップページ | 兼六園の秋〈9月23日)、木々が赤く色づき始めた、六勝を兼ね備える大名庭園!金沢市、石川県、とは(2018.9.24) »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ